message 2007.1.8
8日は、成人の日。いまだに「1月の第2月曜」というような、日にち変動型祝日がしっくりこないわたくしですが。

生まれた日にちの数や、漢字の画数の持つ意味、すなわち、数の持つイメージに興味がある人は、数と行事を結びつけたほうが、覚えやすいからでしょうね。数字計算は苦手なのですが…^^;

その日、
偶然目にした数字にも、何らかのメッセージはこめられています。

例えば、7日の日曜日は、渋谷のisola BELLAさんへ、最後の鑑定にうかがったのですが(定期鑑定はいったんお休みいたします)、1日生まれの方が偶然3人続いて、その内お一方の最近気になる相手というのも1日生まれだったのです。そして、今は1月^^

「1」は、ものごとの基本数。創造性を含んだ数字です。タロットカードでも、1は、たいてい、誕生、出発、出会い、といったよい知らせを運んできますし、トランプも同様(スペードのエースだけはショッキングなことの始まり…と不吉ですが)。

1日に生まれた人は、人柄がよく、友人に恵まれやすいといいます。1の勢いが強い余り、伸び悩み感を覚えることもあるかもしれませんが、運勢は強いのですから、前向きな気持ちでとりくんでいけばどんなことも乗り越えられます。

最後の鑑定が、「1」続きで終わったことは、わたしにとっても、明るい予感を運んできました。ありがたかったです。


それでは、日曜迄の占いです。

易占タロットの3枚引きで、自分の状況、相手・周囲の状況、結果&全体運を見ています。

知能線の9パターン別に書いていますので、自分の知能線がわからない人は、手相・知能線のページで調べて下さい。下の[知能線]ボタン↓からどうぞ。 左右の知能線の形が違う人は、きき手をメインにみてください。きき手でない手は、補足的に参照を。

知能線の9パターンへ
MESSAGE

A.好奇心旺盛で商才アル方へ

自分の状況:水火既済 すいかきせい
周囲の状況:雷水解 らいすいかい
結果&全体:火雷噬嗑 からいぜいごう


考え方の違いがあれば、口に出していいのです。多少やりあっても、そのほうが後からうまくいきますよ


B.天才?奇人?!人と違うアイデアがわく方へ

自分の状況:水火既済 すいかきせい
周囲の状況:地山謙 ちざんけん
結果&全体:天雷无妄 てんらいむぼう


動くに動けず? そうね、自然の成り行きにまかせてみては? 図に乗って我欲を出すと困ったことに。誠意を持って接すれば案外うまくいく



C.合理的なプロフェッショナルな方へ

自分の状況:天沢履 てんたくり
周囲の状況:水火既済 すいかきせい
結果&全体:雷水解  らいすいかい


状況はすぐには変わりません。相手の心は、かたくななのです。が、用心深く、少しずつ氷を融かしていくのです。融けますよ


D.思いやりのある柔軟な方へ

自分の状況:沢天夬 たくてんかい
周囲の状況:離為火 りいか
結果&全体:沢雷随 たくらいずい


離為火は「炎」。パッと燃えたりゆらいで影を作ったり、つかみにくい。ここは、取り乱さず、臨機応変に行動を


E.自分の世界で生きている方へ

自分の状況:兌為沢  だいたく
周囲の状況:火地晋 かちしん
結果&全体:天火同人  てんかどうじん


人に助けられ、仲良くできる運気のよい時。悪口などで、せっかくの運を落とさないように注意です。口は、交流を広めるために使って


F.わが道をつらぬくと天まで突き抜ける 方へ

自分の状況:天火同人 てんかどうじん
周囲の状況:水沢節 すいたくせつ
結果&全体:巽為風 そんいふう


状況が変わりにくく、迷いがでやすい。ですが、まわりには、助けてくれる仲間がいるはず。尊敬できる人の意見を聞いて


G.果敢な行動力が夢を現実に する方へ

自分の状況:坎為水 かんいすい
周囲の状況:風水渙 ふうすいかん
結果&全体:風地観 ふうちかん


まだ冒険はだめ。広い視野で状況をよく見てから。悩ましいときほど冷静さを忘れずにいれば、人の信頼を得られます


H.即断即決 迷っちゃいない 方へ

自分の状況:沢水困 たくすいこん
周囲の状況:雷山小過 らいざんしょうか
結果&全体:火雷噬嗑 からいぜいごう


トラブルがあっても、乗り越えられないものではないのです。ひるまず、前向きな姿勢で話し合うべき


 I.夢も現実も、マイペース欲張りな方へ

自分の状況:天水訟 てんすいしょう
周囲の状況:艮為山 ごんいざん
結果&全体:雷火豊 らいかほう


状況は好転というわけにはいかないものの、今は盛運。無用なトラブルを避けて、用心深く進むのです






「水火既済」が続いてしまいました。「完成」を表す「水火既済」は、凶でもないのに、しんどい卦です。行き着くところまで行ったら、その先には行けない。でも、生きているのですから、止まってしまうわけにはいかないでしょう?

かといって、軽々しく大変化に飛び込めば、これまでの成果を失いかねない。止まって守り続けるか、枝を伸ばして動いていくか…


例えば、荒川静香さんや新庄剛志さんなどは、枝を伸ばして動く ”行き着いた人達” だと思います。荒川さんは、算命学で言う申酉天中殺グループ、新庄さんは子丑天中殺グループ。申酉天中殺は、現実的で変化に強い前進型、子丑天中殺は常に未来をめざす楽天家。どちらも、止まってはいられない人達。上手に変化していっていただきたい。

辰巳天中殺グループの人達も、頑固だけど冒険心があるので動いていきます。「水火既済」状態での冒険は要注意ですが。

逆に、変化が苦手なのは、寅卯天中殺でしょう。そのパワフルさは、変化ではなく、同じ方向で積み重ねていくことに向いています。戌亥天中殺も、変わり者の割に、変化には慎重です。午未天中殺も、マイペースを変えたくない。

そうはいっても、それぞれの人達が、出会ったりつきあったりすることによって、影響しあって、お互いを変えています。思考型の午未の人も、申酉と出会うと、ガガッと前進してしまいますし、子丑と辰巳がタックルを組んでとんでもないところまで行っちゃってアレ?なんてこともあるのです。


生きているだけで、人は、責任重大ですネ。少し、話がそれました^^;

ではまた来週。 
by emi-ka







weeklyTOP 知能線区分 hand readingTOP emi-ka.comTOP